食べ歩き&ぬい撮り散策記

パンケーキ多めの食べ歩きと、ぬい撮りの記録

【川越】カリフォルニアキッチン・W。ふわふわで大満足のWパンケーキプレート

time 2018/03/10

【川越】カリフォルニアキッチン・W。ふわふわで大満足のWパンケーキプレート

カリフォルニア料理のお店で頂く絶品ふわふわパンケーキ。

本川越駅から5分もかからない場所で、食べることが出来ます。

 

sponsored link

駅近でアクセス良好

 

駅から小江戸方面に、スクランブル交差点を渡ってまっすぐ進むと、右側に見える大きな「W」の看板が目印。



この隣の階段を2階に上がると、花屋さんのような観葉植物たちがお出迎え。

ここをさらに進むと、お店の中に入れます。

店内の座席は2パターン

店内に入ると、2つに分かれています。


こちらは窓側の座席。日当たり良好でランチタイムには絶好のロケーション。


反対側は、木の壁とシャンデリア印象的なラウンジ風。ディナータイムはこちらの方が雰囲気が出るかも。

ランチタイムのメニュー


タコライスやハンバーガー、サンドイッチなど、どれも食べ応えのありそうなラインナップ。


スイーツ系パンケーキも種類豊富。

パンケーキ以外にもフレンチトースト、やアップルパイなんかも。目移りしそうです。

 

11時〜17時までと、遅い時間までやってるのてで、早めのランチからティータイムにももってこい。

Wパンケーキプレートとご対面

 

Wパンケーキプレート 単品¥1,000‐(セット¥1,250‐)

 

2枚のパンケーキを覆い尽くさんとばかりのスクランブルエッグ、がっつり主張しているフランク、プレートの半分近くを占領するサラダ。食欲にダイレクトに訴えかけてきます。


奥にはケチャップとメイプルシロップがスタンバイ。

それでは行ってみましょう。

Wパンケーキプレートのお味は?

軽めのふかふかの生地は、おかずにも合うように甘くない味。トロトロのスクランブルやガツンとボリューム満点のフランクと合わせて食べればそれだけで立派な食事。

これだけでもお腹にたまります。

ケチャップを付けて食べれば、味にパンチが出てさらに手が進みます。

甘さが欲しくなったら、メープルシロップを投入。ふかふかの生地にシロップが染み込みます。

メープルが染み込んだ生地を口に入れれば、しっとりと変化した食感と甘みを存分に味わえます。

 

プレートのサラダ。付け合わせの域を超えてます。

たっぷりのレタスと玉ねぎのサラダは、酸味の効いたフレンチドレッシングで。欲を言えばもう少しドレッシングが欲しかったかも。

スクランブルエッグやフランクの塩気・サラダ(ドレッシング)の酸味・メープルの甘みとバリエーション豊富で、味もボリュームも食感も大満足でした。

その他・このお店の注目ポイント

こちらのお店の人気メニューとして、目の前で好みに合わせて、モルカヘテと呼ばれる石臼で作られるグアカモーレ(アボカドディップ)があります。ランチ・ディナー共に提供されているので、パフォーマンスと共に楽しむのも一興です。

17時以降のディナータイムは、アーティストを招いたライブの催しもあります。

ランチ・カフェを堪能するもよし、ディナーでライブと共に楽しむのも良しな、本川越駅からアクセス抜群のダイニング。川越散策の行先に加えてみて下さい。

店舗情報

公式HP:http://w-cakitchen.com/

Facebook:https://www.facebook.com/w.cakitchen/

Instagram:https://www.instagram.com/explore/locations/1019400505/w/

最寄駅:西武新宿線・本川越駅

営業時間:11:00~23:00

11:00~17:00(16:30 L.O.) ランチタイム
11:00~23:00(22:30 L.O.) カフェ・バータイム
16:30~23:00(22:00 L.O) ディナータイム

 

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA




sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。