食べ歩き&ぬい撮り散策記

パンケーキ多めの食べ歩きと、ぬい撮りの記録

【六本木】512cafe&grill jokerパンケーキ

time 2018/09/17

【六本木】512cafe&grill jokerパンケーキ

黒×緑×赤の衝撃。

ツアーズメニューの中で最も度肝を抜かれるビジュアルのパンケーキを求めて、六本木に行ってきました。

512cafe&grill外観&窓からの眺め

512cafe&grill外観

ミッドタウンのすぐ隣に佇む、おしゃれな店構え。

 

テラス席にある、謎のパイナップル型オブジェ

天気の良い日であれば、テラス席でランチを楽しむのも気持ちよさそうです。

また、テラス席はペット同伴可なのでお散歩の休憩にもうってつけ。

 

室内はうってかわって、薄暗いバーのような雰囲気。

とは言え窓側の席であれば、程よく光が差し込みます。

512cafe&grill・窓際の席

sponsored link

512cafe&grillスイーツメニュー

ツアーズのメニュー以外も、パンケーキの種類は中々。

512cafe&grillスイーツ系メニュー

小平・国分寺にあるegggさんと同じく幸せ卵を使用したブリュレパンケーキもここで頂くことができます。

※国分寺のegggさん訪問時の記事はこちら

【国分寺】eggg Cafe2号店でふわふわ揺れるパンケーキとオムライス。

2カットか3カットかのどちらかから選べるフレンチトーストも美味しそうで気になるところ。

複数人でシェアしたくなります。

ツアーズ2018メニュー

そして今回のお目当てはこちら

Jokerパンケーキ 税込み1,836円

Jokerパンケーキ ¥1,836-(税込)

真っ黒い生地にこんもりと盛り上がった翠色のピスタチオクリーム。

てっぺんにはバニラアイスと飴細工の巣

周囲のナッツ&ベリーに真っ赤なフランボワーズソースと、「インスタ映え」という言葉がよく似合うパンケーキ。

濃厚で鮮やかなピスタチオクリームが、炭が練り込まれた生地のほろ苦さで中和されてビジュアルに反してマイルドな味わい。

jokerパンケーキ:断面

 

クリームに練り込まれたザクザクのクルミと、周囲を囲むナッツで食感も飽きさせない作り。

 

 

真っ赤なフランボワーズソースをかければ、ピスタチオクリームの緑に赤がパッと映えます。

ソースの酸味がいいアクセントとなり、ぼやけて飽きてきそうなところにパンチがしっかり効いてくれます。

 

ビジュアル&味ともにパンケーキツアーズ2018の強力な目玉になりそうなこちら。

9月末までの限定なので、気になる方はお早めに!

 

店舗情報

公式HP:https://512.tokyo/

Twitter:https://twitter.com/512CAFEandGRILL

Instagram:https://www.instagram.com/512cafe_and_grill/

Facebook:https://www.facebook.com/512cafeandgrill/

営業時間:土日祝 10:00 – 21:00
ランチ: 10:00 – 14:30
ディナー:18:00 – 21:00

※土日祝は10:00 – 21:00の通し営業
(L.O food 20:00 / drink 20:30)

※ベビーカー可、ペット同伴可(テラス席のみ)

定休日:不定休

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA




sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。