食べ歩き&ぬい撮り散策記

パンケーキ多めの食べ歩きと、ぬい撮りの記録

レインボーパンケーキ西武池袋店・オープン記念メニュー

time 2019/04/21

レインボーパンケーキ西武池袋店・オープン記念メニュー

原宿の行列のできるパンケーキ店、レインボーパンケーキさんが西武池袋本店の8階に2号店をオープン。

今回はそのオープン記念の限定メニューを求めてオープン間もないこちらにお邪魔してきました。

sponsored link

レインボーパンケーキ2号店に到着

西武池袋8階のダイニングパークにオープンしたこちら。

レインボーパンケーキ西武池袋店・入口

入口は白を基調に、トレードマークの6色レインボーカラーのパンケーキが控えめに主張。

お店の奥にはこれまた華やかなレインボーカラーの壁。

この日到着したのは開店10分前ですが、開店待ちの行列が10組程出来ていました。

注文は1号店同様、待っている際に店員さんが注文を取りに来てくれるスタイルです。

注文をしてから数分後、ギリギリ1巡目に入店出来ました。

店内の座席はおおよそ2人×13組。1号店より少し多めかな。

入口付近にはレインボーカラーのライト。

2号店メニュー表

オープン記念メニューは豪華に2種類。

3年前の催事限定メニューをさらに豪華にしたパンケーキと、2号店独自のフルーツサンドという、どちらもいちごをふんだんに使用した、苺好きにはたまらないラインナップ。

数量の限定はないので、期間中であれば遅い時間の訪問でも頂けます。

レギュラーメニューは1号店と同様ですが、1品ずつ冊子型になっています。

今回のお目当て

もちろん、今回のお目当てはこの2つ。

マカダミアナッツいちごのパンケーキ

マカダミアナッツいちごのパンケーキ ¥1,500(税込) 5月7日迄の限定。

3年前の催事で、開店と同時に完売していたパンケーキが華やかになって帰ってきました。

ピンク色のマカダミアナッツソースに鮮やかな赤い苺が4粒。

周りを飾る2色のソースが彩りのアクセント。

池袋にちなんで、ふくろう型の苺がそばにちょこんと添えられています。

1号店と同じしっとりふわふわの生地にいちご風味のミルキーなソースが絡んで至福のひと時。

添え付けのストロベリーソースをかければ、彩りと酸味の変化がプラスされます。

いちごのフルーツサンド

そして西武池袋店独自のこちら。


いちごのフルーツサンド ¥1,500(税込) 5月7日迄の限定。

同じ西武池袋の地下1階にある、「LE BIHAN」のパン・ド・ミ(食パン)を使用したフルーツサンド。

いちごの断面が目を惹くビジュアルはインパクト抜群。

いちごの酸味、周りを固める滑らかなクリーム、薄いながらもほんのり塩気の効いたふわふわ食パンが三位一体となり、ボリューミーな見た目に反してペロリと食べられます。

営業時間は23時まで!

この2号店、何より嬉しいのが23時(ラストオーダーは22時30分)まで営業していること。

仕事上がりにも美味しいパンケーキを頂けるのは社会人にはありがたい限りです。

新しいメニューと長くなった営業時間が魅力のレインボーパンケーキ西武池袋店。

この機会に一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

店舗情報



公式HP:http://www.rainbowpancake.net/

公式Twitter:https://twitter.com/RAINBOWPANCAKEE

Facebook:https://www.facebook.com/RAINBOW-PANCAKE-166963973377980/

営業時間:11:00~23:00 (L.O. 22:30)

(土日祝日は10:30~)

定休日: 不定休(西武池袋本店に準拠)

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA




sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。