食べ歩き&ぬい撮り散策記

パンケーキ多めの食べ歩きと、ぬい撮りの記録

スターバックス川越鐘つき通り店は、蔵造りの街並みに溶け込むカフェです。

time 2018/04/08

スターバックス川越鐘つき通り店は、蔵造りの街並みに溶け込むカフェです。

小江戸川越、蔵造りの街並みの観光名所の一つ・時の鐘。

この時の鐘と同じ通りに、街並みに溶け込んだ新たなスターバックスがオープンしました。

 

sponsored link

スターバックス川越鐘つき通り店・外観

伝統的な和の建物が蔵造りの街並みらしい川越鐘つき通り店。意識していないとスターバックスだと気づかず通り過ぎてしまいそうな程、小江戸の街に溶け込んでいます。

スターバックス川越鐘つき通り店・暖簾

店舗入り口にはさりげない形でスターバックスのトレードマークを用いた暖簾が、掛かっています。

ここをバックに記念撮影を楽しむ観光客の姿もちらほら見られました。

小江戸川越・蔵造りの街並みの新たなフォトスポットになるかもしれません。

 

お店の中へ

中に入ると、木の天井が印象的な解放感の強い内観。外観は伝統的な和の建物なのに対し、内観はお洒落なカフェ風と和洋折衷。

そんなモダンな雰囲気が強い店内にも伝統色を残した箇所もあります。

 

入り口すぐの座席に使用されている背もたれは、「川越唐桟」の織物が使用されています。

同じく店内入って直ぐ、左側の壁面にのアートには日本の伝統模様が溶け込んでいます。

 

ちなみに店内のお手洗い近くの黒板に、店内アートの説明があります。

 

ここの説明を読んでから、再度内装を観察すると、またアートを楽しめるかもしれません。

 

店内奥・テラス席

 

店内の一番奥にあるテラスにたどり着くと、和の庭園がお出迎え。

ここがスターバックスだと言われても、信じられないような日本庭園が展開されるテラス席。お抹茶や和菓子が出てきても違和感なさそうです。抹茶フラペチーノとかが合うかも。

 

…が、私が注文したのはスタバ感丸出しの新商品・ムースフォームラテ(アイス)。

エスプレッソの苦みが、スタバオリジナルのミルクと、ふわふわフォームミルクのほんのりとした甘さで緩和されています。フォームミルクは無脂肪乳で作られているので、さっぱりとした味わい。

ミルク分が多めなので、苦すぎるコーヒーがダメな人におススメ。

 

時の鐘を聴きながら、和のスタバで小江戸散策の休憩なんてのも

時の鐘に近いこの店舗、時間帯が合えば鐘の音に耳を傾けながらコーヒー片手にのんびり、なんてことも可能です。

営業時間の8時から20時の間で、時の鐘が鳴るのは、正午・15時・18時の計3回。

店内で休憩しながら、時の鐘を聴くのもよし。テイクアウトして間近で鐘の音を聞くのも良し。

蔵造りの街並みに溶け込んだ、スターバックス川越鐘つき通り店を小江戸散策のルートに入れてみてください。

 

店舗情報

公式HP:https://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2018-2700.php

住所:埼玉県川越市幸15-18

営業時間:8:00~20:00

 

 

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA




sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。