食べ歩き&ぬい撮り散策記

パンケーキ多めの食べ歩きと、ぬい撮りの記録

すみっコぐらしブックカフェ・PAPAR WALL CAFE nonowa国立店

time 2018/05/18

すみっコぐらしブックカフェ・PAPAR WALL CAFE nonowa国立店

すみっコぐらしのコラボカフェが、今年は国立に上陸。

 

ゴールデンウイークから5月末まで開催されているこちらに、訪問してきました。

 

sponsored link

PAPAR WALL CAFE nonowa国立店はアクセス抜群

国立駅に到着したら、JR中央改札を出て目の前にnonowa国立店EASTが見えます。

※nonowa直結の改札口もありますが、カフェの反対側に出てしまいます。ご注意。

エントランスをくぐり、左側を進むと目的のカフェに到着します。

 

すみっコぐらしのパネルがお出迎え。

 

店内風景

書店側スペース

座席は大きく2つに分かれています。一つは、書店側の座席。

ガラス張りの窓から差し込む光が、解放感を醸し出します。

スクリーンが設置してあり、歴代のすみっコぐらしのムービーを鑑賞しながら食事やお茶を楽しむことも。

 

すみっコらしい、顔つきの可愛いイスもちらほら。

 

窓側で見上げると、特大サイズのすみっコたちの姿が。

タワレコカフェ等で相席してくれた6匹は、今回は天井のすみっこにひっそりと佇んでいます。

 

お店の隅にも、もちろんすみっコの姿。

すみっコに紛れて、ひねくれもののブラックたぴおかの群れもいます。

 

一番端の席は、今回数少ないすみっコ達と相席できるスペース。

2人掛けなのがネックですが、すみっコの近くに座りたい方は狙ってみて下さい。

 

nonowa入口側

もう一つは入口すぐ近くのこちら。

書店側より座席数は少ないものの、ソファーの背もたれにはランプが点灯しており落ち着いた雰囲気。

夜にお越しの際は、壁際の本を読みながら、こちらで一息つくのも良さそうです。

 

 

こちらはカウンター席に大きめのすみっコが。

大きなすみっコと相席したい方は、こちらも狙ってみてはいかがでしょうか。

 

この他にもあちこちにすみっコが佇んでいるので、是非探してみてください。

 

 

店内は、レジで注文する形式。先に席を確保してから並びましょう。

 

また、土日は待ち時間が発生することも予想されるので、余裕を持って行かれる事をオススメします。

 

 

魅力のフードメニュー

今回のコラボメニューは食事1種類、デザート1種類、ドリンク2品の計4種類。

どのメニューにもすみっコがいます。

 

通常のドリンク・フードも美味しそう。

アルコールやおつまみもあるので、仕事上がりに一杯なんて事も出来ます。

 

頂いたメニューはこちら

今回はフード・ドリンクから1品ずつ頂きました。

 

アゲアゲまんぞくカツサンドプレート

ボリューミーなカツサンドにサラダとポテトのコンボ。

パンにはしろくまとぺんぎん?がプリントされています。

 

付け合わせにはとんかつの相棒・えびふらいのしっぽを意識した小エビのフライ付き。

 

キチンと厚みのあるカツとたっぷりのキャベツで食べ応え抜群です。

 

本のおともにぴったりミルクティー

カフェラテではなく、ミルクティーのラテアート。この日はとかげでした。

スリーブにもコラボカフェのすみっコの絵が描かれています。

ミルク多めで、苦み控えめの飲みやすいミルクティーです。

 

※ラテアートは週ごとに変更されるので、店員さんに尋ねるかHP等で事前にチェックして下さい。

 

 

メニューはもちろん、店内もすみっコぐらしで溢れているコラボカフェ。5/31までの期間限定となっているので、この期間中に是非足を運んでみてください。

 

店舗情報

nonowa国立HP:http://www.nonowa.co.jp/kunitachi/

すみっコぐらしブックカフェHP:http://www.san-x.co.jp/sumikko/bookcafe/kunitachi/

営業時間:7:00〜21:00(L.O 20:30)

※コラボメニューはAM10:00からとなりますが、提供前の長時間の滞在はご遠慮ください。

 

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA




sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。